航空券の種類
FIXチケット


いったん予約したら便の変更の出来ないチケット。旅行期間も限定されます。       
たとえば14日間FIXチケットといえば、出発してから14泊15日以内に帰国日を定めなければなりません。
一度発券してしまうと必ずその日程で旅行をしなければいけないチケットです。
制約が多い分、料金的は、割安なチケットです。

OPENチケット


FIXチケットと違い、発券したあとでも旅行先で帰国便が変更できるチケットです。
現地での予定が流動的な方にはおすすめです。例えば、1ヶ月OPENチケットといえば、変更はできますが、出発してから1ヶ月以内には帰国しなければいけないチケットです。 OPENチケットでも、1回だけ変更できるものや、変更するたびに料金が必要なもの出発時に帰りの便を予約しなければいけないもの、しなくていいものいろいろありますのでその都度ご案内いたします。

PEXチケット


航空会社がだしているディスカウントチケットです。
JL悟空や全日空エコ割などがそうです。このチケットはどこで購入されても同じ料金の筈です。当社でも扱っていますし、空港で購入することもできます。
ノーマルチケットよりは各航空会社、安く設定しています。
購入期限やキャンセル料など制限はそれぞれです。
格安航空券ルールはよく変わりますし、とても細かいのでその都度確認されることをお勧めいたします。
一般的に使用上、制約が多いほど料金的には安くなっています。


ノーマルチケット


格安航空券の大前提は行きも帰りも同じ航空会社を使わなければいけません。
ノーマル航空券は行きと帰りの航空会社が変わっても購入できます。たとえば、大韓航空で名古屋からソウルに行き、ソウルからは日本航空で名古屋に帰ってくる場合など。又、格安航空券は最低旅行期間が3泊5日とか決まっていますがノーマル航空券は1泊2日からも発券できます。
また、ノーマル航空券の有効期間は1年間あり、購入後行きも帰りも変更できます。とても便利な航空券ですがもちろん料金は驚くほど高額です。
ノーマル航空券の取り扱いもできます。ご必要であればご連絡ください。

キャンセル待ちについて

格安航空券を予約してもキャンセル待ちになることが少なからずあります。
本当に混み合っていて満席の場合、実際満席にはなっていなくても、格安航空券用の席がいっぱいになっていて席が取れない場合、見込みの団体客で表面上いっぱいになっている場合などが原因です。
当社では、もちろん希望便でご旅行に行っていただけるよう、一旦キャンセル待ちになっても強力にプッシュしてOKになるよう最善の努力をいたします。
どうしてもその希望便が取れそうにない場合は、代案として出発日を前後するか、他社便を探してお客様にご提案させて頂きます



岐阜県知事登録旅行業第3−322号
潟tァンリードインターナショナル
岐阜県瑞穂市野白新田337-1-601 〒501-0231
TEL(058)325-0563  FAX(058)372-7022
Copyright 2012. Fun Lead Int'l Co.,Ltd. All rights reserved